整体Q&A

皆様の疑問にお答えします

Q1、整体に行ってみたいのですが、痛くないですか?

当店の整体では、「バキボキ」音が鳴ってしかも痛い・翌日脂汗が流れるような揉み返しがくる、ということはありません。
安全面に配慮し、あなたの関節の可動範囲内で動かし揺らします。途中で寝てしまう方も居るので、思ったよりリラックスして頂けますよ。

ただし、症状が悪ければ悪いほどどうしても痛みを伴いますので、みなさまの様子を伺いながら「痛気持ちいい」範囲で施術するよう心がけています。


子供からお年寄りまで、ご来店の皆様には安心して受けて頂いております。

Q2、下半身太りが気になります。痩せることはできますか?

理楽整体では、骨盤を中心に関節の歪みを改善します。それにより、歪んでいたせいで滞っていた血液やリンパの流れがよくなりますので、むくみがとれてきます。これだけでもずいぶん下半身がすっきりしてきますよ。 
また歪みがとれるので、これまでの不安定さが解消され、筋肉の伸び縮みもスムーズになります。

それにより、筋肉の運動性がUPしますので、エネルギー消費も高まり痩せるための第一歩を踏み出すことが出来ます。
あとは、日常生活にプラスして体を動かす習慣をつけていけば、おのずと不自然な太さは解消されていくでしょう。

Q3、保険は使えるんですか?

接骨院などと違い、保険は適用されません。 そのため、皆様に納得してもらえるような技術を提供するよう心がけています。

Q4、産後の骨盤矯正をしてもらいたいのですが、いつから大丈夫ですか?

出産後2週間過ぎから整体は可能です。

腰痛やお尻の痛み、恥骨・尾てい骨の痛み、太ももや膝が痛い、ふくらはぎが頻繁に釣る、授乳などによる首肩の痛み、ひどい時には頭痛など 妊娠中から悩まされた痛み等はなるべく早めに改善することが、育児ストレス軽減にもなります。

痛みに悩んでいたら、ご連絡ください。

産後の腰回り・下半身の悩みであれば、運動を始めてもいいとされる生理後か2ヶ月後〜でも遅くはありません。6ヶ月目までに骨盤矯正をしっかりすると、腰周り・下半身太りの解消にはずみがつきます。


出産で緩んだ筋肉・固まった筋肉のバランスを戻すこともそうですが、姿勢や歩き方、普段の生活で気をつけることもこのときにしっかり頭に入れて予防してもらえば、骨盤周りも安定し毎日の生活も楽になりますよ。

骨盤矯正 骨盤の再教育

骨盤矯正 骨盤の再教育

Q5.妊娠中ですが、腰が痛いので整体してもらえますか?

通常整体で行う「矯正」はできませんが、それ以外の調整や筋力不足の箇所へのコンディショニング・効果的なストレッチなどで症状を緩和する施術をさせていただきます。

骨盤に間接的に影響を与える範囲で行いますので、症状の改善は緩やかになりますが、強い刺激を避けるために必要な措置になりますのでご理解の上ご連絡ください。

妊娠中は、赤ちゃんが成長して大きくなるに連れ、骨盤もちょっとずつ開いていくので生まれるまで不安定なままです。その形はつねに変化することから、ちょっとしたことで歪む可能性が高いので、普段から特に下半身の筋力が低下しないよう、スクワットやウオーキングなど出来る範囲での運動を継続することをおすすめしています。

(※痛みがある場合は、運動はお休みしてください。)

出産後に、しっかり「骨盤矯正」しましょう。

Q6.整体は友人と一緒でもいいですか?
Q6.整体は友人と一緒でもいいですか?

お電話で「友人と一緒に予約できますか?」と聞かれることが度々あります。

整体師は私しかいませんので、一緒に来られる場合はお互いに施術されている間、待合室にてお待ちいただきます。

本などございますが、暇つぶしに何かお持ちになるといいかもしれません。

Q7.むくみが気になります。男性でも顔の施術してもらえますか?
Q7.むくみが気になります。男性でも顔の施術してもらえますか?

はい。大丈夫です。ヒゲは剃ってきてください。

施術を受けた女性の方に「男性でも大丈夫ですか?」と聞かれることがあります。

紹介の方なら尚更問題ありません。

腰痛肩こりなどによる整体も承ります。

ただし、施術用ベッドの大きさもありますので、身長185cm前後・体重100kg位までの方に限らせていただきます。

制限を設けてしまい申し訳ありませんが、ご理解の程宜しくお願いいたします。