体の症状

来店される方の主な症状:
顔の歪み・頭痛・むちうち・首こり・肩こり・背中痛・腰痛・手のしびれ、腱鞘炎・冷え性・骨盤の歪み・O脚・ひざ痛・むくみ など

腰痛

男性が自覚している症状の第1位が『腰痛』、女性でも2位と、日本人の約8割が生涯において腰痛を経験しているといわれています。

詳細を表示

肩こり

母さんお肩をたたきましょ〜。タントンタントンタントントン〜・・・   皆さんがよく知る歌にもあるように、子供から大人まで知らない人はいない『肩こり』。でも、肩を叩いただけじゃよくならないことは知っていますか?

詳細を表示

眼の疲れ・頭痛

体に異常が出るほどの眼の疲れは「眼精疲労」 重い・疲れる・痛い・かすむ以外にも、めまい・頭痛・吐き気・肩こりや倦怠感を引き起こすことも。

起きている間中、絶え間なく多くの情報を脳に送ってくれている眼。外敵から身を守り、食べ物を探し出すための器官だったものは、今やテレビやパソコン、携帯電話の画面を長時間ずっと見つめるために使用するようになりました。それに伴い、眼に掛かる負担は大きくなる一方です。

詳細を表示

顎関節痛

顎が痛くなるのは、かみ合わせが悪いせい?いいえ、それだけでは有りません。
歯のかみ締め、ストレス、骨盤のゆがみ・・・。そう、原因は一つだけではないのです。

股関節痛・膝関節痛

股関節痛の人の85%は筋肉に問題ありー。
え?軟骨が磨り減ったからじゃないの?もちろん、そういう症状の人もいます。ちょっと質問です。股関節が痛いあなた、軟骨が磨り減るほど運動しているのでしょうか?
そうじゃないなら、筋肉・・・もっと言うとゆがみです。 

詳細を表示

不眠症

季節の変わり目、環境の変化、残業や異動によるストレス、足がつって目が覚める(?)。ほとんどが自律神経の不調。交感神経の主張が強すぎて、副交感神経がなかなか前に出られなくなっているのです。

冷え性

手足が冷えてよく眠れない・・・靴下を何枚穿いても温かくならない・・・そんなあなたは「お腹」も冷えてませんか?

詳細を表示

冷え性〜まずお腹から温めよう〜

旬のものを旬の時期に食べるとその季節を過ごしやすい体になります。
そんな栄養もお腹が冷えて腸が動いてくれないと吸収できない!
寒さ・冷え対策は「お腹」から

ファイルを開く

あと”ちょっと”が治らない四十肩

詳細を表示

寝違え、ぎっくり首

朝起きたら首が回らない、仕事中に急に首に痛みが走る・・・。何の病気かと焦って病院に行ったことありませんか?
最初は首や肩が重い、凝ったなあ。
その程度だったのに・・・

詳細を表示

ズキーンと脳天を突き抜ける痛み、でも首が攣(つ)っただけ。

足が攣る、足の指が攣る、背中が攣るなら首も攣る。
でも一番痛くて一番怖いのが首。
目の疲れも関係していそうです。

詳細を表示

貧血による体調の悪化

慢性疲労・だるさ・息切れ・頭痛・めまいに加え顔色が悪く肌も爪もカサついて…これって貧血?

ファイルを開く

ストレートネックとドライマウスと口臭と

ストレートネックとドライマウスと口臭と

うつむきがちで首肩が痛いあなた。ストレートネックになっていませんか?そこから引き起こされる症状とは?

詳細を表示

女性が一番気になる下半身太り。骨盤が歪んでいるから?骨盤矯正すれば細くなる?その疑問の答えは…

O脚、X脚、がに股、内股、ひざ下O脚にXO脚まで!
下半身の歪みはその性質から細かく分類されますが、今回は代表的な4つの歪みをご紹介します。


●真っ直ぐに立つ。生まれて立ち上がってからずっと繰り返してきた動作ですが、ある日ふと
「私、みんなとちょっと立ち方が違うんじゃないか」と思ったこと、ありませんか?
足には大きく3つの関節があります。股関節、膝関節、足関節。この関節への負荷の掛け方、筋肉の強弱で膝が内側に入りすぎたり、外に湾曲して離れたりします。
歩くと足が痛い、股関節や膝に違和感を感じる、足をひねる癖がある、下半身が痩せない、
すぐにむくむなど足にお悩みがある方は、鏡の前で足のチェックをしてみましょう。

詳細を表示