腰痛

男性が自覚している症状の第1位が『腰痛』、女性でも2位と、日本人の約8割が生涯において腰痛を経験しているといわれています。

T.腰痛になる人は多い

ふとした拍子に痛いと感じる。

なんとなく重だるい。
朝起きると腰が痛くてなかなか起きられない。
あぐらで座って5分位したら腰の付け根が痛い。
歩くと腰に違和感があり、ひざが上手く上がらない・・・
いろんな症状がありますが、どれも『腰痛』に大別されます。
仕事で負荷がかかる、スポーツで痛める、いろんな場面で少しずつ悪くなってやがて痛みとして私達にSOSを送ってきます。
同じ仕事をしていても、腰痛になる人とならない人がいますね。
その違いは何処にあるのでしょうか。
その理由として、   一つは 『身体の使い方』 他には 『内臓や筋骨格での病気の可能性』 または 『睡眠不足』   などがあります。

U.背骨も骨盤もバランスが大事。

体は、骨、椎間板、靭帯、筋肉、腱、内臓、皮膚・・・など、細かいものをいえばきりが無いほど多くの部品によって成り立っています。
それぞれが補い合ってバランスよく動き、仕事や生活を送っていますが、そのバランスの崩れが「痛み」や「疲れ」の大きな原因であると考えられます。
同じ「腰痛」であっても、原因は千差万別です。猫背であったり、足の張りであったり、妊娠出産であったり、無理な姿勢での労働であったり、運動不足が原因のこともあります。
「ほっとけば治ると思って」
よく聞くセリフです。しかし、私がそのセリフを聞くということは、結局放っておいても治らなかったということ。
むしろあちこちに無理がでて、ここも痛い、あそこも痛いとより悪化させている人が多いです。
長い年月をかけて今の状態にしてきたのですから、簡単に良くなることは有りません。
自分の体の声に耳を傾け、じっくり、しっかりと改善させる努力が必要です。当店では、みなさんの自然治癒力を引き出して、改善への手助けをいたします。
気になること等ありましたら、ご相談ください。