トップ > ぽっぽ通信 > ぽっぽ通信vol10 花粉症ー頭の疲れー膝の痛みを検証

ぽっぽ通信vol10 花粉症ー頭の疲れー膝の痛みを検証

vol10-1 お腹元気で花粉症を軽減、頭の疲れとリラックス +コンディショニング教室のお知らせ
ぽっぽ通信vol10-1

ぽっぽ通信vol10-1


ーーー春は花粉症も連れて来ます。これには免疫が関与しています。  腸の内側には多数の免疫細胞があり、これは安全なものは取り込み、からだに障害を与える危険なものとだけと闘って排除することでからだを守る仕組みになっています。 この免疫の働きが低下すると風邪や感染症、ガンなどを発症し、免疫のバランスが崩れるとアレルギーや自己免疫疾患等の病気になるとされています。ーーー(花粉症と免疫のバランス) ーーー「朝起きると頭が痛い」「朝、口が開きづらい」のは?  原因としては、頭が緊張状態であることが考えられます。 緊張する理由として、日中のストレス、くせで無意識に力が入るー特にアゴの歯軋りや噛み締め。気温の寒暖さが大きいのもストレスに。 日中もこめかみが痛い、口が開きづらい人は要注意!ーーー(頭の疲れとリラックス)

vol10-2 膝の痛みは、ほとんどがヒザの周囲の筋肉や腱が固くなって起こるもの
ぽっぽ通信vol10-2

ぽっぽ通信vol10-2

ーーー筋肉は身体中に張り巡らされています。筋肉があるところ、凝りが発生します。  筋肉がこると、その筋肉と骨の付着部で痛みを認識します。ヒザの周囲には多くの筋肉が付着していますので、その分足首や股関節より痛みを感じやすいのです。ーーー(本文より抜粋)   ★ヒザの動きをチェック!あなたはO脚型?X脚型? ほか〜